Up:Tutorial       Next:SIGServerのインストール


既にご自身がUbuntuマシンをお持ちの場合

バージョン2.3.2以降では,Ubuntu 14.04, 64bit 版で動作確認をしています.この組み合わせが推奨設定になります.

SIGServerのインストールへ。

NIIサーバを使用する場合

SIGVerseのインストール(NIIサーバ)へ。

ご自身のWindowsマシンを使用する場合

windowsマシンを使用する場合は、以下の手順でSIGVerseをインストールすることができます。

*ここでは、VMWare playerを使用する方法を紹介します。

VMWare playerのインストール

VMWareのサイトよりVMware Workstation 12 Player を選択して、ダウンロードした実行ファイルを実行し、インストール。

VMWare playerへの Ubuntu14.04 のインストール

Ubuntuのダウンロードサイトより、Ubuntu 14.04.3 LTS 64bitを選択して isoファイルをダウンロード。次ページでは寄付のページになるが、寄付しない場合はNot now, take me to the downloadを押すとダウンロードできる。

VMWare playerを立ち上げて、Create a New Virtual Machineを選択し、Installer disc image file(iso)を選択し、ダウンロードしたUbuntuのisoファイルを選択し、インストールをする。

VMWare player上のUbuntuへのSIGServer のインストール

以下のページを参考にVMWare player上のUbuntuへ、SIGVerse Server (SIGServer)をインストールして下さい。

SIGServerのインストールへ。


Up:Tutorial       Next:SIGServerのインストール

Counter: 1445, today: 2, yesterday: 0

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2015-12-25 (Fri) 16:22:24 (638d)