Up:SIGVerse


ここでは、SIGVerse v3のチュートリアルついて説明します。

IROS2019 でのチュートリアルを実行したい方はこちらを参照して下さい。

システム要件

Unityを使用しますが、OSはWindows 10 64bitで動作確認を行っております。

また基本的にUnityのシステム要件に準拠してください。

Unity Editor

UnityEditor.png

環境構築

Unityのインストール

SIGVerseの開発環境となるUnityをインストールします。

  1. Unity Hubのダウンロードページへ行きます。
  2. [Download Unity Hub]をクリックして、Unity Hubのインストーラをダウンロードし、インストールします。
  3. Unityのダウンロードページへ行きます。
  4. [Unity 2021.x]→[Unity 2021.3.3f1]→[Unity Hub]をクリックして、Unity Hubを使用してUnityをインストールします。
    (モジュールの追加画面では特にモジュールの追加は必要ありません)
  5. Unity Hub右上の人型アイコンをクリックし、[Sign in]をクリックします。
  6. Unityアカウントを作成してから、サインインします。

SIGVerseのUnityプロジェクトのダウンロード

  1. こちらのページを開きます。
  2. 「Code」→「Download ZIP」でzipをダウンロードして展開してください。
    但しファイルパスが長すぎると展開出来なかったり、Unityシーンが実行できないかもしれません。
    C:\Unityなどの短いディレクトリに展開してください。
  3. フォルダ名を"sigverse_unity_project-master"から、"sigverse_unity_project"に変更します。

Unityプロジェクトの開き方

  1. Unity Hubの[Projects]-[ADD]をクリックします。
  2. ダウンロード済みのUnityプロジェクト([sigverse_unity_project]->[SIGVerseProject])を選択し、[Select Folder]ボタンをクリックします。
  3. プロジェクト一覧の[SIGVerseProject]をクリックします。

ROSを使用しないサンプルシーンの実行

Unityシーンの実行方法

Unityのサンプルシーンは基本的に以下の手順で実行します。

  1. UnityでSIGVerseプロジェクトを開きます。
  2. [Project]タブの[Assets/SIGVerse/ExampleScenes/xxxxx/yyyyy(.unity)]をダブルクリックして対象シーンを開きます。
  3. Unity画面の上部中央にある再生ボタンをクリックしてシーンを再生します。

サンプル一覧

ROSを使用したサンプルシーンの実行

ROSを使用したサンプルはこちらのページにて説明します。


Counter: 8540, today: 2, yesterday: 2

Attach file: fileUnityEditor.png 347 download [Information]

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2022-07-04 (Mon) 01:03:40 (213d)